バーベキューは手ぶらが新しい

手ぶらでバーベキュー

バーベキューが楽しくできる季節がやってきました。最近では何も持たずに手ぶらででき施設もあるようです。

気の合った仲間が集まり、自然の中で美味い空気を吸いながらコミュニケーションをとる。想像するだけで気持ちが上がってきます。お店でやる飲み会などとは違って、外で飲んでる開放感からか、盛り上がり方も違います。アルコールが入ると、あまり親しくもなかった人や、初対面の人とも打ち解けやすくなります。バーベキューは決まった席がなく、自由に席を作りコミュニケーションがとれるので、そのうち溶けやすさも倍増します。

私が知っている人の中でも、バーベキューでカップルが成立した人がたくさんいます。手ぶらでできる環境も増えてきたせいか、カップル2人だけで楽しんでる光景もよく見かけます。中には…買い出ししたり準備したりするのが楽しいのに、という人もいます。確かに和気あいあいと、何を買うか話し合ったり、焼き場を作ったりも楽しいですね。しかし中にはモラルをしっかり守れず、やってやりっ放しで帰ってしまう人もいます。

手ぶらでバーベキューができる施設は、終わった後もゴミなどを片付けやすい環境ができています。基本的に持っていく物が限られているので、ゴミもあまり出ません。食材のメニューなども豊富で、デザートなども購入できるところもあります。お酒に酔った後の片付けや、帰り支度って面倒なものです。気軽に手ぶらで行って、楽しむだけ楽しんで、また手ぶらで帰る。これが新しいバーベキューのスタイルかもしれませんね。